All ESSC All ESSC

2011年1月アーカイブ

第52回全電力ソフトテニス大会

  • [ ソフトテニス部 ]
  • 2011年1月28日

日 時 9月11日(土)・12日(日)
場 所 大阪府箕面市 関西電力総合運動場テニスコート

①開会式.JPG

<大会初日>団体戦

10チームが2ブロックに分かれて予選リーグを行いました。当社は,九州電力に④-3で勝利,東京電力に2-⑤で敗北,電源開発に⑦-0で勝利しましたが,関西電力に,惜しくも3-④と敗れてしまい予選通過がかないませんでした

●予選リーグ●

対戦相手

コメント

九州電力

今大会初出場の松岡選手が1番手に出場。気合の入ったプレーでチームに勢いをつけ,④-3で勝利。勝利した4試合のうち3試合がファイナルゲームという大接戦であった。                                      

東京電力

昨年の準決勝で勝利したものの,自力では当社に勝る相手に対し,向かっていく気持ちで挑んだが,一般3ペアとも敗れたのが響き,2-⑤で敗北した。                                                                                                               

電源開発

東電への敗戦後で,精神的には厳しい試合だったが,全員が気持ちを切替え,⑦-0で完勝。                                                                                                          

関西電力

決勝トーナメント進出をかけた大事な試合。一進一退の攻防が続いたが地元関西電力の勢いと粘りにより3-④で敗北。予選リーグ3位となり決勝トーナメント進出を逃し,悔しい結果となった。         

<大会2日目>個人選

 成年の部「池本・馬場ペア」と,女子の部「原口・森ペア」が準優勝,壮年の部では「吉儀・中山ペア」が3位入賞を果たしました。また一般の部では,3ペアがベスト8という成績でした。

○試合後のコメント

名 前

コメント

中山  茂

久しぶりの全電力で楽しみました。テニスは苦しいですが,楽しいですね。試合結果は今一歩と,全員の力が出し切れず,残念でした。

山根 寛治

たくさんの皆様からご声援いただき,本当にありがとうございました。個人的には,それなりに役目は果たせたという思いと,まだまだ課題が多いなという思いが半々です。これからも精進します。

森元 大志

今大会は,団体・個人とも残念な結果となりましたが,若手・ベテラン関係なくチーム一丸となって試合に臨むことができました。来年は熊谷部長を胴上げします!

北村 智昭

体力とゲームを締めるための1本の大切さを痛感した大会でした。課題は多いですが,一つずつクリアし団体戦で優勝できるまでがんばって行こうと思います。

松岡 和也

団体戦での予選最終試合で負けてしまい,決勝トーナメントに進出できなかったのがすごく悔しいです。個人戦でも途中体調を崩して棄権してしまい,もっと試合がしたかったという心残りがあります。

清水 一直

団体戦予選リーグの関西電力戦では,最後に自分たちが負けて予選敗退を決定させてしまい,チームに迷惑を掛けてしまった。自分の技術・精神力が不足している事を自覚できたので,大切な試合でもっと力が出せるように今後の練習に励みたい。大会出場にあたり,多くの声援をいただき力になりました。応援ありがとうございました。

森  昭雄

いい歳(?!)にも関わらず,合宿中からペース配分せず無茶した結果が,見事に表れてしまった今大会となりました。みなさんの足を引っ張る形となり申し訳なかったのですが,温かく支えてくれたチームメイトに感謝感謝です。みなさんお疲れ様でした。

黒川 勝尚

団体戦では勝つことができず残念だった。今後も練習して団体・個人とも上位に入れるよう頑張っていきたい。

寄能 良太

合宿,試合を通して「考えてプレーする」事が不足していると感じました。来年も選んでもらえるように日々の練習を見つめ直し頑張っていきます。

川本 修司

全電力で優勝するためには,全日本大会での上位入賞など,全電力以上の高い目標を持つことが重要。全電力の舞台に自信を持って臨めるよう日頃から高い意識でメンバーとともに精進していきたい。

高木 厚志

昨年は準優勝!今年は予選リーグ敗退!!で悔しい~ですが,良いメンバーに恵まれ悔いなく楽しくプレーできたことに感謝しています。また,熱い声援を送ってくれた職場の皆さん!ありがとう(^^)v

池本 正紀

今年こそ団体優勝と思って臨んだ大会でしたが,団体戦では自分のテニスができませんでした。大事なポイントで強気に攻めていけなかったことが悔まれます。また練習して頑張ります。

馬場 真一

団体戦は実力を発揮しきれず,非常に悔しい結果になりました。来年こそ“優勝”出来るように,日々努力して自信を持って勝負できるようにしていきたい。

川崎 孝雄

暑(熱)かったです。昨年の結果が2位だったので最低でも3位以内の成績を残したかったです。残念です。

国広 伸二

合宿を含め,いい経験をさせていただき,ありがとうございました。チームの皆さんに感謝します。お世話になりました。

吉儀 純一

7年ぶりに全電力大会出場し,初勝利することができました。試合は楽しく,他電力の選手との交流も深められました。良かったです。

原口 陽子

20数年ぶりの全電力,合宿からとても楽しく夢のような時間を過ごさせていただきました。試合はペアにも助けられ充実した内容でしたが,団体勝利に貢献することが出来ず申し訳なかったです。これからもソフトテニス部の発展に陰ながら協力させていただきたいと思います。

森  朋子

関西電力戦で勝てなかったことが非常に悔しかった。試合も応援も全力でしましたが,力が及ばなかったことを反省し,これからも練習を重ねていきたいと思います。

福田 あゆみ

遅れてやってきた熱い夏をどうもありがとうございました!!テニスに対する真剣さが,本当に素敵で美しかったです。

第36回電力親善剣道大会結果

  • [ 剣道部 ]
  • 2011年1月 1日

日時:平成22年12月11日(土)~12月12日(日)
場所:北名古屋市健康ドーム(愛知県北名古屋市)
結果:
 団体戦・・・予選リーグ敗退
 ・予選Aリーグ 1位東京電力,2位北海道電力,3位東北電力,4位関西電力,5位北陸電力
 ・予選Bリーグ 1位九州電力,2位中部電力, 3位四国電力,4位中国電力,5位電源開発
 (参考 団体戦結果 1位九州電力,2位東京電力,3位中部電力,北海道電力)

・選手権の部(四段以上)・・・準優勝   西本 聖(尾道電力所)Laughing
・三段以下の部       ・・・出場なし
・壮年の部(40才以上)  ・・・ベスト8    部坂 豊(下関営業所)
                      ベスト16   辻 通利(管財部門)
・女子の部            ・・・入賞なし 

<出場選手一覧>
部長: 石原 崇宏(コンプライアンス推進部門[コンプライアンス・リスク管理]))
監督: 部坂 豊(下関営業所)
選手:
辻  通利(管財部門)    吉岡健太郎(廿日市営業所)    
佐藤 誉之(販売事業本部)  進野 隆昭(販売事業本部)
西本  聖(尾道電力所)   山本 真士(中電病院)
石飛 敏夫(島根原子力建設所)福原 洋平(コンプライアンス推進部門)
成瀬 祐治(柳井発電所)   久保田孝一(広島営業所)
藤井 友紀(広島北営業所)    

 

dantaisen1.jpg

団体戦1(当社チーム)

 

 

dantaisen2.jpg

団体戦2(写真左 吉岡選手,九州電力戦)

 

   

 

dantaisen3.jpg

 選手権の部 準優勝(西本選手)

 

dantaisen4.jpg

 選手権の部 決勝(写真右 西本選手)

   

 

dantaisen5.jpg

選手権の部 準決勝1(写真右 西本選手

 

dantaisen6.jpg

 選手権の部 準決勝2(写真右 西本選手)

   

 

dantaisen7.jpg

壮年の部(写真左 部坂選手) 

 

dantaisen8.jpg

 壮年の部(写真右 辻選手)