陸上競技部 陸上競技部

2012年1月アーカイブ

第75回中国山口駅伝競走大会(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月30日

 1月29日(日),山口県にて「第75回中国山口駅伝競走大会」が開催され,
当社陸上競技部も出場し,2位でゴールしました。
  沿道より,多くの皆さまのご声援をいただき,ありがとうございました。

【総合成績】

 順 位 チーム名  記 録 
 1位  マツダ  4時間11分49秒
 2位  中国電力  4時間11分52秒
 3位 佐川急便   4時間14分14秒
 4位  JFEスチール  4時間15分16秒
 5位  NTT西日本  4時間16分46秒
 6位  中電工  4時間21分35秒
 7位  自衛隊山口  4時間27分40秒
 8位  トクヤマ  4時間29分28秒

【個人成績】

区 間  選手名 記 録 区間順位 通過順位 備 考
1区 森本 卓司 45分31秒 1位 1位 区間賞
2区 尾崎 輝人 34分04秒 4位 1位  
3区 石川 卓哉 36分08秒 1位 1位 区間賞
4区 田中 宏樹 30分38秒 2位 1位  
5区 藤原 昌隆 25分20秒 3位 2位  
6区 藤森 憲秀 48分04秒 1位 1位 区間賞
7区 清谷 匠 32分07秒 2位 2位  

 

 1区森本.jpg1区 森本 卓司 選手
2区尾崎.jpg 2区 尾崎 輝人 選手
 3区石川.jpg

3区 石川 卓哉 選手
 4区田中.jpg4区 田中 宏樹 選手
 
5区藤原.jpg5区 藤原 昌隆 選手
 6区藤森.jpg6区 藤森 憲秀 選手
 7区清谷.jpg7区 清谷 匠 選手








第17回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 (大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月25日

1月22日(日),広島県広島市にて「第17回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が開催され,
当社陸上競技部から1名の選手が出場しました。

順 位 チーム名 記 録
1位 兵庫 2時間20分19秒
2位 東京 2時間20分41秒
3位 熊本

 2時間20分50秒

4位 栃木 2時間20分53秒
5位 愛知 2時間20分54秒
6位 茨城 2時間21分17秒
7位 大分 2時間21分18秒
8位 佐賀 2時間21分36秒
9位 福井 2時間21分52秒
11位 広島 2時間22分04秒
12位 岡山 2時間22分05秒
28位 島根 2時間24分39秒
38位 山口 2時間25分39秒
46位 鳥取 2時間28分00秒
 区間 距離  選手名  チーム名  記録  通過順位  区間順位 
 7区 13.0km  森本 卓司  鳥取  38分54秒  46位  21位 
 ー ー  米澤 類  福井  ー  ー  ー 

※米澤選手は,補欠対応であったため記録無し。

 A84W0375.jpg
森本 卓司 選手(鳥取県代表)











第22回インタビュー(油谷繁選手)

  • [ 選手日記 ]
  • 2012年1月 5日

 今回は,昨年12月18日の防府読売マラソンでラストランを終えた油谷繁選手に,17年間の選手生活を振り返って,インタビューに答えてもらいました。

Q -- 引退レースを終えた今の気持ちをお聞かせください。
引退レースだったので,もっと元気な姿で走りたかったですね。足の痛みがひかなくて途中棄権という残念な結果になってしまいました。多くの方が引退レースであることを知っておられたようで,沿道からたくさんの温かい声援をいただきました。自分でもできればやめたくはなかったのですが,足の痛みも限界となり,このような結果となってしまいました。
このレースで選手としての第一線を退くこととなりましたが,次の日からはコーチとして新たな気持ちで進み始めたところです。

油谷インタビュー1.JPGのサムネール画像
油谷インタビュー2.JPG

Q -- 最も印象に残っている大会は?
 やはり,アテネオリンピックですね。一番大きな大会で入賞できたといううれしさと,メダルが取れなかったという残念さがありますね。
 初マラソンは自分にとっては,いまひとつな成績だったのですが,2回目(2001年3月 びわ湖毎日マラソン)で,7分台で走って世界陸上代表(2001年8月 エドモントン)に選ばれ,マラソンならば日本一にもなれるし,世界一も夢ではないと思うようになりました。
 その世界陸上で5位となったことで,この夢は現実的な目標に変わり,狙って臨んだオリンピックでした。

Q -- 陸上選手で良かったと思ったことは?
 中国電力に入社し,多くの優秀な選手たちと競い合うことで大きく成長することができました。そして,世界陸上,オリンピックで入賞,ニューイヤー駅伝では優勝もでき,全国を舞台に活躍できたことで,いろんな方との出会いがあり,またメディア等にも取り上げていただき,とても貴重な経験ができました。

Q -- 油谷選手にとって走ることの魅力は?
 陸上競技は,「誰よりも速く,誰よりも高く,誰よりも遠く」ということを目標としているだけなのですが,これを達成するためにはより多くの練習を必要とします。単純ですが,結果を出すという点では難しい競技であると思います。マラソンは特に練習しないと走れない競技で,本番の3ヶ月前から本格的に練習するのですが,それだけの練習はこの1日のためだけのものです。大変で苦しいことではありますが,結果が出るので達成感を得ることができます。
 私の場合,トラックレースで結果を出すのは厳しいと思っていたのですが,マラソンであれば日本だけでなく世界も狙えると感じ,マラソンで勝負したいと思うことができました。高校卒業後から基礎となる練習を積み,その土台があったからこそ,うまくマラソンにつながっていったのだと思います。
油谷インタビュー3.JPG

Q -- コーチとしての今後の抱負をお聞かせください。
 中国電力は駅伝をやりながらマラソンでも強くなったチームなので,マラソンでも活躍できる選手を育成していきたいです。世界に出て行ける選手が出てきてほしいと思います。また,チーム力もより強化して,駅伝でも優勝したいですね。
 自分がやってきたことをそのまま教えても,必ずしも強くなるとは限らないと思います。選手によって個性やタイプがあるので,いかにその選手に合わせて指導できるかが大切だと思います。同じ練習量であれば同じ結果がでるというわけではないので,選手にあった練習ができるように指導し,結果を残せるようにしたいです。
 選手として17年間やってきたことや,世界陸上,オリンピックの経験もあるので,この経験をいい形で伝えることができたらと思います。練習に困ったときなど,うまく導いてあげることができればと思っています。

Q -- ESSC会員・職場の皆さんにメッセージをお願いします。
 いつもたくさんの応援をいただきありがとうございました。これからはコーチとして皆さんの期待にお応えできるような結果を残したいと思います。しっかり結果を残すことで,一緒に盛り上がれたらと思います。
  油谷インタビュー4.JPG

 

坂口監督が来所 大会結果を報告

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 4日

 1月4日(水),中国電力陸上部の坂口監督と岸田フロントマネージャーが電力労働会館に来所され,元旦に開催されたニューイヤー駅伝について報告しました。
 坂口監督は「現在の持てる力を十分発揮した。結果は9位となったが,これが今のチーム力。今後,さらに力を付けるため改革が必要だ。今後も皆さんの変わらぬご支援をお願いしたい」と報告しました。

CIMG1111.JPG CIMG1110.JPG
   

第56回ニューイヤー駅伝フラッシュ

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 4日

1月1日に開催された第56回ニューイヤー駅伝でのESSC応援団の様子をお伝えします。
激送する選手達に,現地で熱いエールを送りました。

ニューイヤー駅伝の結果は以下のとおりです。
http://www.tbs.co.jp/newyearekiden/live/

CIMG1131.JPG CIMG1140.JPG  
CIMG1143.JPG 5区田中選手.JPG  
ESSC5.JPG ESSC4.JPG  
CIMG1091.JPG 副委員長あいさつ3.JPG  
CIMG1080.JPG CIMG1083.JPG  
 CIMG1153.JPG    
     
     
     
     
     
     

8位でタスキは6区池淵選手へ!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

全長100kmのうち約70kmを通過。6区タスキ渡し時点での速報タイムはこちら

中国電力チームは,8位で6区ルーキーの池淵選手へ!
力走する池淵選手
6区池淵選手.JPG

6位で5区田中選手へ!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

岡本選手,6人抜きの6位で,田中選手にタスキを渡す!
力走する田中選手とESSC応援団
5区田中選手.JPG

4区残り5キロ 岡本選手6人抜いて6位に浮上!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

エース岡本選手,6人抜いて6位に浮上!

 

 

4区岡本選手.JPG

大きなストライドで追い上げる岡本選手

 

 

 

 

4区岡本選手②JPG.JPG

ラスト5km 頑張れ岡本選手!

 

 

石川選手6人抜き!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

3区石川選手,6人抜きで12位に! 3区終了時点の速報タイムはこちら

タスキはエース区間 4区の岡本選手へ!

頑張れ岡本選手!

頑張れ中電工チーム!四国電力チーム!九電工チーム!

 

4区.jpg

タスキは3区石川選手へ!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

佐藤選手 インターナショナル区間を激走!

2区速報タイムはこちら

タスキは若手のホープ 石川選手へ!

2区応援.JPG

ESSC応援団も頑張ってます!

 

トップと20秒差で2区佐藤選手へ!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

1区速報タイムはこちら

侍魂で頑張れ佐藤選手!

1区残り4キロ!森本選手も先頭集団に!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

1区はスローペースで展開しており,混戦です。

森本選手も先頭集団で頑張っています!

ラストスパート勝負!頑張れ森本選手!!

1区.JPG

ESSC応援団も出発!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

ESSC応援団も出発しました。応援頑張るぞ!

ESSC応援団出発.JPG

第56回全日本実業団対抗駅伝競走大会 いよいよ号砲!

  • [ 大会結果 ]
  • 2012年1月 1日

みなさん明けましておめでとうございます。

ニューイヤー駅伝のスタートまで,あと30分となりました!なんだか私も緊張してきました。Frown

最後まで,中国電力陸上部への熱い応援をよろしくお願いします。

全チームのスタートリストはこちらです。

選手紹介

ランナーズ・ブログ