陸上競技部 陸上競技部

2016年1月アーカイブ

天皇杯 第21回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2016年1月25日

 1月24日(日)広島県広島市にて,「天皇杯 第21回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が開催され,
当社陸上競技部の選手が出場しました。
 ご声援いただき,ありがとうございました。

【総合成績】

順 位 チーム名 記 録
1位 愛知県 2時間20分12秒
2位 広島県 2時間20分43秒
3位 埼玉県 2時間20分59秒
4位 静岡県 2時間21分03秒
5位 長野県 2時間21分09秒
6位 福島県 2時間21分17秒
7位 群馬県 2時間21分50秒
8位 福岡県 2時間21分50秒
14位 岡山県 2時間22分49秒
25位 山口県 2時間23分37秒
30位 鳥取県 2時間24分33秒
46位 島根県 2時間27分49秒

【個人成績】

区 間 選 手 名 記 録 区間順位 通過順位
3区(8.5km) 北 魁道(広島県) 24分55秒 8位 3位
3区(8.5km) 岡本 直己(鳥取県) 25分16秒 26位 14位

第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2016年1月 6日

 1月1日(祝)群馬県前橋市にて,「第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会」が開催され,

当社陸上競技部の選手が出場しました。

 1区の北選手は,最後のスパートで2位と順調なスタートを切ると,2区の山崎選手は,外国人選手相手に粘りの走りを

見せますが,インターナショナル区間と言うことで大幅に順位を下げてしまいました。

ここから順位を上げていきたいところでしたが,3区の藤川選手は本来の力を発揮できず,逆に順位を落下げてしまいました。

4区の岡本選手はベテランらしい走りで順位を上げると,5区清谷選手も積極的な走りで,前を追いかけました。

6区の森本選手は,強い向かい風の中,区間4位の走りで必死に上位を狙うも,アンカーには16位でのタスキを渡しになりました。

7区の米澤選手は,入賞を目指して走るも届かず,14位でのゴールになりました。

入賞できず残念な結果になりましたが,来年はまた上位争いできるよう,スタッフ・選手一同,精進していたいと思います。

 ご声援いただき,ありがとうございました。

【総合成績】

順 位 チーム名 記 録
1位 トヨタ自動車 4時間52分15秒
2位 コニカミノルタ 4時間52分36秒
3位 トヨタ九州 4時間53分32秒
4位 Honda 4時間53分40秒
5位 DeNA 4時間54分10秒
6位 日清食品Gr 4時間56分12秒
7位 旭化成 4時間56分14秒
8位 安川電気 4時間56分33秒
14位 中国電力 4時間58分25秒

【個人成績】

区 間 選 手 名 記 録 区間順位 総合順位
1区 北 魁道 35分27秒 2位 2位
2区 山崎 亮平 23分58秒 29位 24位
3区 藤川 拓也 39分57秒 27位 26位
4区 岡本 直己 1時間04分32秒 12位 19位
5区 清谷 匠 48分39秒 10位 18位
6区 森本 卓司 38分00秒 4位 16位
7区 米澤 類 47分52秒 13位 14位