陸上競技部 陸上競技部

2021年3月アーカイブ

第76回 びわ湖毎日マラソン(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2021年3月 9日

 2月28日(日)滋賀県大津市にて「第76回びわ湖毎日マラソン」が開催されました。

76回で最後となる今大会に,当社陸上競技部から6名が出場しました。

     

今大会では,鈴木健吾選手(富士通)が日本記録を更新したほか,日本歴代10位に

入る選手が5人もでるハイレベルなレースとなりました。

当社選手は,清谷選手がマラソン10回目の挑戦で初のサブ10(2時間10分切り)を達成。

また,兼実選手・松井選手が自己記録更新,入社4年目の秋山選手が初マラソンに挑戦と

チームにとっても収穫のあるレースとなりました。

ご声援いただき,ありがとうございました。

引き続き当社陸上競技部をよろしくお願いします。

    

順 位 選 手 名 記 録
1位 鈴木 健吾(富士通) 2時間04分56秒 (日本新記録,大会新記録)
2位 土方 英和 (Honda) 2時間06分26秒
3位 細谷 恭平(黒崎播磨) 2時間06分35秒
30位 清谷 匠(中国電力) 2時間09分13秒 (自己新記録)
32位 岡本 直己(中国電力) 2時間09分25秒 
45位 兼実 省伍(中国電力) 2時間10分17秒 (自己新記録)
48位 松井 智靖 (中国電力) 2時間10分43秒 (自己新記録)
54位 藤川 拓也(中国電力) 2時間10分58秒
56位 秋山 雄飛(中国電力) 2時間11分43秒 (初マラソン)

詳細については以下のホームページをご参照ください。
◎大会公式HP(http://www.lakebiwa-marathon.com/)

第49回 全日本実業団ハーフマラソン大会(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2021年3月 9日

 2月14日(日)山口県山口市にて「全日本実業団ハーフマラソン大会」が開催され,

当社陸上競技部の選手5名が出場しました。

レースは序盤からハイペースで進み,後半にかけて我慢比べの展開となりました。

当社選手のほとんどが,積極的に前半から集団に食らいつきます。

徐々に先頭集団から離されてしまうも,清谷選手がチームトップの52位でゴール。

2週間後の「びわ湖毎日マラソン」にむけての仕上がりを確認するレースとなりました。

また,新人の山口選手は終盤粘りの走りを見せ自己新記録でゴールしました。

引き続き当社陸上競技部をよろしくお願いします。

    

順 位 選 手 名 記 録
1位 パトリック マゼンゲ ワンブイ(NTT西日本) 1時間00分12秒
2位 市田  孝 (旭化成) 1時間00分19秒(大会新記録)
3位 ベナード キマニ(コモディイイダ) 1時間00分30秒
52位 清谷 匠(中国電力) 1時間02分40秒
75位 山口 和也(中国電力) 1時間03分15秒(自己新記録)
127位 森宗 渚(中国電力) 1時間04分44秒
129位 中島 大就 (中国電力) 1時間04分49秒
168位 東島 清純(中国電力) 1時間06分12秒

詳細については以下のホームページをご参照ください。
◎大会公式HP(http://www.jita-trackfield.jp/schedule/)

選手紹介

ランナーズ・ブログ