陸上競技部 陸上競技部

第58回中国実業団対抗駅伝競走大会(大会結果)

  • [ 大会結果 ]
  • 2019年11月17日

 2019年11月10日(日)せら文化センター(広島県世羅町)を発着点とする

第58回中国実業団対抗駅伝競走大会が開催されました。

今年度大会は上位4チームが元旦に行われる全日本実業団対抗駅伝競走大会

(通称ニューイヤー駅伝)への出場権を獲得します。




 当社チームは、優勝を目指し1区から攻めの区間編成で大会に臨みました。

自ら志願しての1区藤川選手はスタートから攻めの走り。

最後はマツダの山本憲二選手に先頭を譲りますが、主将でもあり

チームのエースでもある走りを体現し、区間新記録で2区へたすきをつなぎます。

20191110_中実駅伝(1区藤川).jpeg



 2区を走るのは今回2回目の駅伝となるキムタイ選手。

10月の広島県実業団駅伝から成長は見せるものの、


他の選手に力負けしてしまい、差を広げられて3区岡本選手へ。




 3区以降はなかなか波に乗れず、後手を踏み続ける形に。

先頭を行くマツダ、2位を走る中電工との差が終盤になるにつれて空いてしまい、


3位でのゴールとなりました。



 ニューイヤー駅伝の出場権は手にしたものの、目標からは遠く及ばない結果となりました。

ニューイヤー駅伝まで残り50日弱。


残された日数、一日一日を大切にし、本戦での好走につなげたいと思います。






たくさんのご声援、ありがとうございました。

引き続きの応援、どうかよろしくお願いいたします。

20191110_中実駅伝(4区清谷).jpg
(4区区間賞:清谷匠)



--------------------------------------------

■大会成績

1位 マツダ  4時間00分10秒 ※大会新記録
2位 中電工  4時間02分35秒
3位 中国電力 4時間03分51秒
4位 JFEスチール 4時間06分13秒
5位 武田薬品 4時間25分15秒
6位 ホシザキ 4時間29分36秒

選手紹介

ランナーズ・ブログ